• 「働く人を元気に」
  • 「企業を元気に」
  • 「社会を元気に」

という事を使命として掲げ、日本全国で様々な企業様において、研修を担当させていただいております。
おかげ様で、一度ご依頼いただいた企業様ではほぼ100%定期的にお呼びいただいております。

主に「コミュニケーション能力」という漠然としたテーマを様々な角度から研究、細分化し、独自の伝え方でその都度各企業様の意図に沿って研修内容を構築し、実施させていただいております。

「コミュニケーション能力」

仕事をしていく上で欠かすことの出来ない能力であるにも関わらず、なぜか学校の授業などで習うことはほとんどありません。
コミュニケーション能力の有無は「育った環境の違い」や「人生経験の差」という言葉で片付けられがちですが、ビジネスシーンでのコミュニケーション能力は、誰もが形態的に習得していくことが必要なのではないでしょうか。

KYO-KANの研修 3つの特徴

現場目線

研修中にどれだけ納得していただいても、現場で活かせない知識やスキルを一方的に披露するだけでは、研修をする意味がないと考えています。
私共の研修では、現場で活かせる内容だけを厳選してお届けしています。
また、「実践して仕事に役立てること」を最も大切にしていますので、研修の進め方は座学だけではなく、受講者様に参加していただき、ワークショップを通じて様々な気づきを体感、体験していただきます。

スッと腑に落ちる

研修後に受講者様から「楽しかった」「あっという間に時間が過ぎた」「久しぶりによく笑った」というような内容の感想をよくいただきます。
一見、研修の感想としてはどうなの?と思ってしまいそうな感想ですが、実はこれは私共が一番大切にしていることです。
人の脳は楽しいと感じているときや、笑顔のときほど高いパフォーマンスを発揮すると言われています。まずは、受講してくださっている方の心を柔らかくほぐしてから、大切な内容や気づきをお伝えするようにしています。
楽しんで研修を受けているうちに、自分に必要なことがスッと腑に落ち、すぐにチカラとなっていくことを目的としています。

知識強化やスキルアップだけではない

研修講師として、受講者様に知識やスキルアップをご提供するのは大切なことですが、私共は講師の仕事はそれだけでは不十分だと感じています。
「元気になっていただくこと」「今まで以上にやる気になっていただくこと」が大切だと考えています。
スキルアップはもちろん、自信やモチベーションを高めていただける場としてもご活用いただけましたら幸いです。

投稿日:

Copyright© KYO-KAN , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.